泡立てちゃいけないの!?新しい朝の洗顔方法ってなに?

スポンサーリンク

朝の洗顔、どうしてますか?

美肌を目指す皆様に、いきなりですが質問です。

夜はクレンジングしてスキンケアして寝ますよね。
朝になるとなんとなーくべたつくのが肌。
私の場合は、といいますと…

  1. 洗顔石鹸もしくは洗顔料を泡立てネットでもっこもこに泡立て
  2. 肌をこすらないよう、泡でやさしく洗顔
  3. ぬるま湯で洗い流し
  4. つっぱってくるので即座にスキンケア

というステップを踏んでました。
というか、これが当たり前だと思ってました。

それか

  1. そんなに汚れてないからぬるま湯でさっと洗い流す
  2. つっぱってくるので即座にスキンケア

というステップでした。
夜ちゃんと汚れも落ちてるし、これでも大丈夫かな?って。

まぁ、最近だとスキンケアラインでも洗顔石鹸が組み込まれているのもあり。
石鹸(もしくは洗顔料)で顔を洗う、というステップは
特に気にせず取り入れているのではないかな、という感じでした。

洗顔よりも「すすぎ」がポイントだという記事もあったりしますし
正直なところ何がどうなってそうなのか…というところで
何が正解なのかがわかんなくなっちゃったりもしてました。

さっぱりしたはずなんだけど、肌はつっぱる。

正直、泡洗顔をしても、ぬるま湯洗顔をしても
すぐ化粧水をつけないと肌がつっぱっちゃうんですよね。
冬なんかはもう本当に顕著で、乾燥がひどすぎて痒くなっちゃったり、赤くなっちゃったり
ひどくなると皮が剥けちゃったり…最悪です。。。ぼろぼろです。。。

顔がぬれた状態で化粧水をばしゃばしゃつける、というのもやってみたのですが
結局水分が蒸発すると余計に乾燥してしまう…というのがオチ。

乾燥するとやっぱり毛穴も開いちゃうし、黒ずんじゃうし、ぶつぶつしちゃうし…
ということで、オトナ肌はどうにもこうにもわがままさん。
どんなに毛穴ケアをがんばっても、元に戻ってしまう…というのもしばしば。
気がついたらなんか変なところに小じわが増えてた!しみが!なんてことも。。。

洗っちゃだめなの!?目からウロコの新事実!

どうしたらいいものかと、ネットの海をさまよっていたところ、驚きの新事実が。。。

朝は顔を洗っちゃいけない

えええええ!?
どういうことですか!?

と思っていたところ…。

泡洗顔は乾燥を招く

…Orz

もはや、自分自身撃沈です。
やっちゃだめなことしてたのか、と。
そりゃ乾燥するわ、そりゃ痒くなるわ、そりゃ皮脂出まくるわ…Orz

じゃあどうしたらいいのさ、となったときに見つけたのが
マナラモイストウォッシュゲルでした。
やっぱりマナラさんだったんですね!

そもそもの原因は…

大人肌に必要なのはとにかく保湿。
でも、朝洗顔がこんなによくない!というポイントがありました。

  • もこもこの泡洗顔
    →そもそも朝は汚れていないので、必要な潤いまで取り去る泡洗顔は逆効果
  • 毛穴の黒ずみ対策に、小鼻周りをしっかり洗う
    →洗いすぎによってどんどん乾燥→余分な皮脂分泌→小鼻の黒ずみが加速
  • 汚れてないからぬるま湯だけで洗顔
    →取りきれない角質がたまってどんどん角栓化。結果として黒ずみの原因に。

思い当たる節、ありまくりでした…。
せっかく夜のクレンジングで毛穴ケアをしても、朝に間逆のことをしてたのか…。

なんという無駄なことを!!!!

どうせ美肌のケアをするなら、朝も夜も一貫して美肌でいたいですよね!
どうせやるなら、効果的なほうがいいですよね!

毛穴ケアに関しては、絶大な信用を置いているマナラさんなら間違いない!
こうなったらもうモイストウォッシュゲルを試さずにはいられない!

というわけで、次回モイストウォッシュゲルの体験談いきますーw

試してみたいあなたはこちらから!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加